大阪KITEN

大阪KITEN

ペット可物件なのに、犬はOKで猫はダメ?

不動産マメ知識

最終更新日:2018.05.18

ペット可物件なのに、犬はOKで猫はダメ?

世間は空前の猫ブーム。書店に行けば猫関係の書籍がズラリと並び、昨年から猫がテーマの映画が多数公開されるなど、世の大人達はみんな猫の虜に^ ^

SNSでシェアされているかわいい猫の動画を見ると、思わず笑顔になって癒されてしまいますよね。

でもどうして猫はこんなに私たちを惹きつけるのでしょう???

一説によると猫の毛は柔らかいため、触っているだけで幸せホルモン「オキシトシン」が多く分泌するそうです。

一度猫を飼うと、その魅力の虜になる人が多いというのも納得できますね。

1万円割引のキャンペーン情報
当サイトからお申込みいただいた方限定で、「現金1万円」のキャッシュバックを行っております。詳しくは、下記をご覧くださいませ!
>>キャンペーン情報の詳細はこちら

犬はOKでも猫はダメ!?「ペット可」物件の落とし穴

近い将来、ペットとして猫を飼う人が犬を上回るのではないかとも言われていますが、いざかわいい猫と一緒に住めるマンションを探そうと思ったら、意外と見つからずに苦労した・・・という方が多いようです。

不動産業者が扱う賃貸物件の数に対して「ペット可」の物件はおおよそ15%ほど。

たとえ「ペット可」の記載があっても、マンションによっては飼育してよいペットの種類や大きさが決められていることが多く、小型犬のみOKという場合や、犬はいいけど猫はダメ、また何匹までOKと制限されていることがほとんどなのです。

できるだけ安い家賃で、猫ちゃんと安心して暮らせる部屋を探そうと思うと結構大変(- -;)

でもなぜ、犬はいいのに猫はどうしてダメなのでしょう???

猫

実際のところマンションのオーナーさんの間では、猫を飼っていた部屋は退去後のリフォームが大変だったなどという理由から嫌がられることがあるようです。

猫は壁に傷をつけたり部屋の破損や劣化が激しいというイメージが根強く持たれているようです。

では、大切な猫ちゃんと幸せな新生活を送れる部屋は、どうやって探せばいいのでしょうか?

猫ちゃんと快適に暮らすための部屋探し【2つのポイント】

1、狙い目は新築の物件!

猫ブームとともに最近の新築マンションはほとんどが猫もOK!

新築の場合、多少家賃が高くなってしまいますが、猫ちゃんと長く快適に暮らせる部屋が見つかる確率が高いはず。

また、建築時からペットを飼うことを想定して建てられた物件では、ペット専用のドアや洗い場、トイレがついていたり、床や壁に傷や汚れがつきにくい素材を使用しているなど、安心して一緒に暮らせる環境が整っているので、そういった点もチェックしていですね(^-^*)/

%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%ae%a4%ef%bc%91 %e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%ae%a42 %e3%82%b0%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0%e5%ae%a43

2、地元密着型の不動産屋へGO!

実はネットに掲載されている物件は、全体の50%ぐらいって知ってましたか?

地元に根付いた不動産屋ならオーナーさんとペットの飼育について直接交渉できる物件を紹介してもらえることもあるので、一度足を運んでみるのがオススメです。

弊社は、大阪市内でこれまで多くのお客様に「ペット相談可」の賃貸物件をご紹介してきました。

  • ネット上には出てこない”物件ごとに異なるペットの条件”
  • ペット関連施設(ペットショップ・サロン、動物病院)からアクセスの良い物件

など、ペットを飼っている方にとって必要な地域に根づいた情報をお伝えできます。

大阪市内でペット可賃貸を探している方は、私たちにご相談ください。

現在、当サイトからお申込みいただいた方限定で、「現金1万円」のキャッシュバックを行っております。詳しくは、下記をご覧くださいませ!

>>キャンペーン情報の詳細はこちら

The following two tabs change content below.
フクマネ不動産 編集部

フクマネ不動産 編集部

この記事は、エイブルネットワーク 株式会社大坂不動産事務所が運営するフクマネ不動産の編集部が書きました。不動産に関するお問い合わせなどは、無料にて受け付けております。お気軽にお問い合わせくださいませ。